*

転職エージェントのおすすめ紹介
業界別比較一覧


総合系 転職エージェント・サイト

リクルートエージェント



言わずと知れた転職サイトの大手【リクルートエージェント】です。

こちらはサポートが可能と判断されればがあなたにエージェントが担当として付きます。

TOEICで700点以上のスコアをお持ちの方や年収600万円以上を希望する人には最適な転職サイトと言えます。

ただし、有名なので同じ立場の人間が沢山います。
この辺を理解しておかなければいけません。

エージェントが付いた場合、「私は転職する気があります」という姿勢がないと、細かいサポートが後回しになってしまう可能性があります。

しかし、ここでエージェントが付けばよほど転職をする気がない人以外は転職は決まるでしょう。

最大手ならではの求人件数と各業界へ企業に強い影響力のある転職サービスです。
特に短期間で転職を決めたい人には最適の転職エージェントです。

また、東京以外にも以下の支店があるので、下記地域の方は利用できます。

・北海道札幌市
・宮城県仙台市
・栃木県宇都宮市
・埼玉県さいたま市
・千葉県千葉市
・神奈川県横浜市
・静岡県静岡市
・愛知県名古屋市
・京都府京都市
・大阪府大阪市
・兵庫県神戸市
・岡山県岡山市
・広島県広島市
・福岡県福岡市






DODA(デューダ)




常に万超えの求人案件が紹介されているリクルートと双璧をなす大手転職サイトです。

無料転職支援サービスに登録すれば、自動的に転職支援サービスが受けられます。
サイトに掲載されていない優良案件が掲載されている案件の5倍もあります。

そして特徴的なイベントが定期的に開催されています。
参加企業が150以上もある転職に関してはかなり大規模な転職フェアなどに参加する事が可能です。

また、登録後に電話面談を行いスケジュール調整を行った上で、面談という流れになる。
面談が可能な場所は、札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡と主要な都市部で面談が可能となっている。





IT系 転職サイト

IT・WEB・ソーシャルゲーム業界専門
【ギークリー】



IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門とした転職支援サービス。
自社でもソーシャアプリの開発している会社なので、非常にITへの専門性が高い会社です。

求人はエンジニア・クリエイターだけでなく、営業や管理業種、経理や人事・総務など多種多様な求人があります。

また年収の設定が高いのも特徴です。
年収が1000万円を超える質の高い求人も珍しくはありません。

エージェントとの面談は平日の夜や土日も可能なので、月曜日から金曜日まで働いているサラリーマンが利用しやすくなっています。

面談後は、専用サイトのアカウントがもらえます。
この専用サイトから求人を確認したり、応募する事になります。
また、LINEのアカウントを教えてもらって、LINEでエージェントとのやり取りも行えます。

注意が必要なのは、取り扱う求人が東京・神奈川・埼玉・千葉になりますので、それ以外の地域の人は利用できません。

しかし、IT専門で東京周辺という縛りの中でも2000件以上の非公開求人があります。
高い専門性の中で、この数字は非常に素晴らしい非公開求人数です。





レバテックキャリア




フリーで活躍するエンジニアやデザイナー専門の転職サイトです。

この会社のエージェントは 異常に業界知識が高いです。
おそらく、実務についている転職希望者と同じかそれ以上の知識があります。

IT講習を現役のエンジニアを講師に呼んで行っています。
そういう意味でITエンジニアの転職サイトとしては質が頭1つ抜けている印象です。

IT系の知識だけでなく、エージェントのサポート面でも非常に優秀です。
大手とは違い、1人1人にしっかりと時間をかけてくれます。
休日対応は当然、平日は22:00くらいまでなら対応してくれます。

また、ITに関しては大手総合転職サイトより優良な求人案件を持っています。
しかし知名度のせいかそこまで利用者は多くないので狙い目の転職サイトだと思います。

まず、サイト登録(無料)をすると履歴書・職務経歴書の提出や転職希望条件に関するメールが届きます。
履歴書や職経歴書は不完全な状態で出してもOKです。
希望項目はテンプレートがあるので、沿って回答すればOKです。

その後、電話で本人確認をしてその上で面談の日程を決めます。
面談場所は会社ですが、場所が渋谷駅のすぐ近くなので、非常に便利で使いやすいです。

求人は都内が中心なので、都内のIT系エンジニアで転職を考えている人には、非常に利用価値が高い転職エージェントです。

また、第二新卒向けの求人も多いので、第二新卒にもおすすめです。






ギークスジョブ




IT・WEB関連専門の転職サイトとして10年以上の実績のある転職サービスです。

こちらもエンジニアへの求人案件が非常に多く年収の高い案件が目立ちます。

派遣などで現場にいる内容と同じ仕事をしても断然、収入が高くなります。

すぐに転職する気がなくても正社員でもなく派遣でもないフリーのエンジニアとして働く可能性を考えるのであれば絶対に知っておいて損はしないサービスです。

また、無料登録までが非常に簡単でスピーディーに出来るのがいいですね。
サイトの作りも非常にシンプルで使い勝手がいいです。





WORKPORT
ワークポート




こちらのワークポートですが、実は管理人も利用した事があります。

「転職にも、コンシェルジュのサポートを」というキャッチコピーに偽りはありません。
最初の登録後から、顔の見えるというか血の通ったサポートを受けられます。
しかも、ダメならコンシェルジュを変えてもらう事も可能です。

紹介してもらえる企業もCMで見かける最近勢いのあるソーシャルゲームの企業が沢山あります。

そしてIT・WEB関係の求人案件に限って言えば大手の転職サイトよりも数が多く、質も高いです。

とにかく求人の数が多いので、自分で主体を持って転職したい人や、事情があって早急に転職をしなければいけない人に向いています。

登録後、メールと専用サイトにて面談可能日を調整して、東京都品川区大崎の会社へ出向き、面談を行います。
ほぼ、駅と直通している会社なので利用には便利です。

また、職種によって細かく職務経歴書等の書類のひな型が分かれて用意されています

一応、IT・WEB系だけでなく一般の求人も扱う様になったそうです。
また、地域は全国を対象としていますが、実質は首都圏に住んでいて、首都圏のIT系会社で働く人向けの転職エージェントです。






看護士・ナース系 転職サイト紹介

マイナビ看護師



転職サイトの大手、マイナビが運営する看護師専門の転職サイト。
当然、求人数は他と比較しても多く、また地方を含めた全国の求人に対応している。

エージェントからの連絡が非常にマメで多いので、早く転職をしたい人には利用価値の高い転職サイトです。

マイナビ看護師に登録すると、「看護師転職サポートブック」なるガイドライン的な物がもらえます。

また、逆指名制度があるので、自分で転職したい職場がある場合は、その職場をマイナビ看護師が紹介してくれます。





ナースパワー



ナースパワーには他にない独特の制度があります。

それは「応援ナース」と言われる制度です。
3ヶ月程度から半年前後で、指定された地域に応援に行くという内容です。

大きく2つの属性に分かれると思います。

1つは都市地域への応援です。
もう1つは北海道や沖縄、または離島など地方への応援です。

どちらも看護師が不足している現場に応援として行く訳ですが
おすすめなのは都市地域への応援です。

月収が45万円以上が確実で、当然ですがアパートなど住む場所も確保されています。

「地方から期間限定で都市に出稼ぎ」

という感じでしょうか?

この制度があるのは看護師系転職サイトの中でもこのナースパワーのみです。





ジョブデポ看護師



転職サービスというのは、どうしてもすべての条件を
満たした求人を用意できない場合があります。

それは、どこの転職サービスでも同じです。

そんな中、ジョブデポ看護師は求人数が非常に多いのが特徴です。
100%は叶わなくとも、条件に近い求人に巡り合える可能性は高いです。

また、他の求人サイトの求人案件を
ジョブデポで登録すると最大で40万円のお祝い金が発生します。

そして、電話連絡などが非常にマメでレスポンスがとても早いです。
サイトに行っても動画で説明が見られたりと親切です。

登録から入職まで、早ければ2週間もかかりません
短期間で転職を決めたいという人には最適です。





美容外科求人ガイド



こちらのサイトは、転職先が文字通り「美容外科」に特化したサービスです。

美容医療に興味のある看護師・ナースには当然魅力的なサービスです。
美容外科というと、他の病院での勤務と大きな違いがあります。

それは、「夜勤」や「残業」が少ないという事です。
美容外科という特性上、日勤帯での仕事が多いのです。

一般病棟勤務などで、不規則な生活を
何とかしたいと思っているなら利用価値の高い転職サービスだと言えます。





ナースコンシェルジュ



ナースコンシェルジュ最大の特徴は、転職を焦らせない事です。

当たり前の様に聞こえますが、転職支援サービスも
ビジネスなので、転職希望者が転職してくれなければお金になりません。

なので、人によっては多少強引だと感じてしまう事があります。

しかし、ナースコンシェルジュは「強引」「急かす」を会社としてタブーにしています。
じっくりと腰を据えて転職をしたい人には、非常にあったサービスだと言えます。





看護のお仕事



看護のお仕事というサイトの特徴は登録すると電話対応が24時間OKな所です。

さらに地域ごとに専任のエージェントがいるので
地域密着型で担当地域のスペシャリストと言えるエージェントがいます。

また、転職が成功すると最大で12万円もの支援金を貰う事が出来ます。





ナースジョブ



こちらのナースジョブはひとことで言うと
「地方の看護師の味方」
と言ったところでしょうか。

地方と言っても全ての地域をカバーする事は、非常に難しいです。

しかし、ナースジョブはその地方を限定する事で、
特定の地域に特化し、非常に質の高い求人を提供しています。

その地域は・・・

「北海道」「兵庫」「岡山」「広島」「福岡」

となっており、その地域に住む看護師や
その地域でナースとして働きたい人には絶好の看護師求人サービスです。






薬剤師 転職サイト紹介

リクナビ薬剤師



転職では有名かつ最大手のリクルートグループが運営するのが、この『リクナビ薬剤師』です。

リクルートが運営するサイトなので、求人案件の多さは圧倒的で信頼できます。

また、リクルートが運営する薬剤師専門のエージェントなので、大手企業に非常に強いのが特徴です。
大手に転職したい人は、絶対に利用するべき転職エージェントです。

さらに、リクナビ薬剤師では事前調査として紹介先の情報を調べてもらう事が可能です。

例えば
同世代の人はいるのか?
とか
威圧的な人が職場にいませんか?

等の生々しいけれど、重要な情報を聞けば調べてくれるんです。

正し、リクナビ薬剤師には注意点もいくつかあります。

まず、薬剤師の派遣については扱っていません
派遣を希望する人には利用する事ができません。

また、東京・大阪・名古屋・福岡など、都市部の求人には非常に強いのですが、小規模な薬局や、地方にある薬剤師の求人には、さほど強くありません

ですので、都市部の大手に転職したい人に向いている転職エージェントです。






ファルマスタッフ



こちらのファルマスタッフは80名の薬剤師専任コンサルタントが在籍していて何と転職成功率が90%以上です。

専任コンサルタントの数が多ければ、すぐに転職したい方も、じっくりと選んで転職したい人にしっかりと対応してくれます。

ファルマスタッフには大きな特徴が3つあります。
最大の特徴は、調剤薬局チェーン第2位の「日本調剤」の子会社が運営しているという事。
なので、職場に対する情報の正確性が高いのは当然です。

また、リクナビ薬剤師やマイナビ薬剤師が取り扱っていない、派遣薬剤師の求人に非常に強い点も特徴だと言えます。
派遣薬剤師に関しては、おそらく日本で一番強い転職エージェントです。

派遣薬剤師の時給は2500円~3000円前後と高めに設定されていて、正社員よりも高給になる事は珍しくありません。
また、地方に行くと時給5000円超の、とんでもない求人が出ている事もあります。

最後の特徴は、ファルマスタッフは電話面談ではなく、必ず対面面談を実施している点です。
全国15の拠点を置いているので、初めて転職する、なおかつ派遣で働きたい薬剤師には最適の転職エージェントです。
15拠点は以下の通りです。

札幌・仙台・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡・大宮・北千住・立川・新宿・町田・船橋・京都・神戸





マイナビ薬剤師



転職サイト大手のマイナビが持つ薬剤師専門の転職サイト。
求人は日本全国、北海道から沖縄までの求人を網羅している。

また、大手の会社(クオール、ウェルシア、日本調剤)から地方の小さな薬局の求人まである。
1人が紹介される求人案件は平均で21.1件となっているので、幅広い選択肢の中から転職が可能。
正し、求人数の取り扱い件数はリクナビ薬剤師の方が多い。

最大の特徴は、電話面談ではなく対面面談に力を入れている
全国13ヵ所の支店があるので、面談の設定が非常に容易。
薬剤師専用の転職エージェントでこの規模を展開しているのは、珍しいと言えます。
13ヵ所の支店は以下の通り。

東京・さいたま・千葉・船橋・横浜・札幌・仙台・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡
全国の主要地方都市を網羅している。

面談に力を入れているので、初めて転職する薬剤師におすすめです。

正し、マイナビ薬剤師にも注意点が。
リクナビ薬剤師と同様に薬剤師の派遣については扱っていません

派遣薬剤師で働きたい方はマイナビ薬剤師以外を利用しましょう。





ジョブデポ薬剤師



ジョブデポ薬剤師というサイトでは、
まず無料登録をします。

登録はたったの1分程度で終わってしまいます。

その後は8万件の求人案件があるので、
かなり自由に転職先を探すことができます。

登録後、専任のキャリアコンサルタントが付くので
希望条件に沿った求人を紹介してもらう事が出来ます。

実際に使用した人の声を聴いてみると、
勤務形態や施設形態の組み合わせの数が
非常に多いので、意外とあっさり転職先が見つかった
という人が多くいました。

また、ジョブデポ薬剤師ならではの
転職成功で40万円ボーナスも魅力的です。





ファーマジョブ



こちらのファーマジョブという薬剤師専用転職サイトも非常に良いと思います。

というのも、登録後に矢継早に求人を紹介されて
そこから選んで面談する。

といった流れにならないからです。

70%以上の非公開求人の中から、気になる求人先の
気になる情報を確認する事が出来ます。

例えば、有給休暇の取得率や残業時間、離職率など
転職するなら気になる現場情報です。

これらの情報を応募前に確認する事が出来る
メリットは大きいですね。





薬キャリ



薬キャリというサイトでは非常に多くの『働き方』から
求人案件を探すことが出来ます。

なぜそれが可能かと言うと、古くから医療業界での
ビジネス実績があるソニーグループが運営するサイトだからです。

おすすめなのは、地方で勤務したい人や結婚・出産を機に
働き方を変えたいと思っている人にピッタリです。

これは地域専任のキャリアコンサルタントがいる為です。

首都圏や都市部より、地方都市などで薬剤師の求人案件を
探すのにはピッタリなサイトです。

例を挙げると、地域別に大手法人のドラッグストアや
薬局の紹介可能な社名が明記されています。

勿論、大手以外の調剤薬局の求人案件も沢山あります。

ライフスタイルや働きたい場所に合わせた転職が可能なサイトです。

また、求人案件の紹介までのスピードがとても早いのも特徴です。






嫁に転職を反対されて怒られる
嫁ブロックで転職が出来ない?対策を教えます!

一般的に独身の人より既婚者の方が転職へのハードルが高いと言われ

自分に自信のない会社員
転職するのにアピールするスキルがない人はどうする?

今の会社に不満があって辞めたいと思っているのに、転職に関して自

全力で逃げる会社員
仕事から逃げたいと思ったら辞めて逃げていい

働いていて・・・ 今の仕事から逃げたい 会社から逃げた

ギークリー体験談
ギークリーの評判と口コミ IT専門サイトでの転職体験談

東京・神奈川・埼玉・千葉でのIT・WEB・ソーシャルゲーム業界

急いで転職しようとするサラリーマン
仕事(会社)を変えたい人は直ぐに転職した方がいい

不景気のこの時代では、転職をしたいと考えながらもなかなか行動に

ファルマスタッフの評判と口コミ 薬剤師の派遣に転職

薬剤師の専門の転職サイトの中でも、派遣に非常に強いという特徴を

仕事にやる気のでないサラリーマン
仕事にやる気が出ない人は転職して環境を変えよう

仕事をしていて、やる気がでない・・・ 最近全く仕事が楽しくない・

転職の面接
転職の面接対策たった3つでOK!

転職活動をしていて、一番緊張してしまう事と言えば、応募企業との

異動になって辞めたいサラリーマン
異動(転勤)で仕事を辞めたい人が転職するべきたった1つの理由

全国に展開している様な、大きな企業で働いている人は突然の異動や

新しい仕事に燃えるサラリーマン
転職活動と新卒就活の違いとは?

転職する際に、新卒時の就職活動を参考に転職活動を考えている人が

年収分の札束
年収の平均値を年齢別・業界別・性別で見る

自分の年収は高いのか?低いのか?年齢に対して適正な年収なのか?

仕事辞めたい病にかかっている
仕事(会社)辞めたい病?転職すれば解決する!

仕事をしている社会人の多くの人が人がかかる病、『仕事辞めたい病

嘘を見破るビジネスマン
転職は35歳が限界説の嘘?
35歳以上の転職方法

転職に関しては、定説の様に言われていた「35歳限界説」 35

ポイントを示すOL
転職活動や転職後の不安を消し去るポイントとは?

転職活動をいざ行っていたり、転職後のことを考えると、不安に思っ

転職が上手く行かず頭を抱える
転職がうまくいかない人必見!今から間に合う転職術

転職活動を行っているのに、どうも上手くいかない。 自分の条件

ブランクkら頭を抱えるOL
転職はブランク期間があると厳しい?

近年では、特に女性の場合には、何かしらの事情で仕事を辞め、社会

手取りが20万しかない
手取り20万円を手取り30万円に変える方法

転職を考える時というのは、それぞれに理由は違っていると思います

一万円札
給料のいい仕事を簡単に探す方法

転職を決める場合や、転職先をどうやって決めるかといった条件面で

砂時計でタイミングを計る
会社(仕事)を辞めるのにタイミングを計る必要はない

転職をしようとした場合、転職先を探すと共に、現在の職場を去

数字
転職回数は平均何回?転職回数が多いと不利?

転職回数は、その数が多いほどに、堪え性がないだとか、飽きっぽい

→もっと見る

PAGE TOP ↑