*

結婚前と結婚後の転職の違いとは?


総合系・IT系などの
業界専門の転職サイトを多数掲載


⇒業種別の転職サイトを見にいく




結婚した夫婦


結婚の予定がある女性の中には、転職を検討されている方もいると思います。
現在、結婚前と結婚後のどちらで転職しようか悩んでいる方もいるかも知れません。
そんな女性に対して結婚前と結婚後の転職のメリット・デメリットと、結婚後の転職の注意が必要なポイント等を説明します。



転職してから結婚?結婚してから転職?



転職してから結婚?結婚してから転職?

転職してから結婚するメリット・デメリット

転職してから結婚をするメリットは、既に新しい仕事を始めた状態で結婚生活を始められる事です。

女性が既に転職をして働いている事によって、結婚後の転職活動が長期化する可能性等を回避する事が出来ます

反対に転職してから結婚する事のデメリットとしては、実際に結婚して新生活を送る前から新しい仕事を始めるケースがある点です。

結婚してからでないと家事の負担具合等が判明しないケースもあると思います。
実際に結婚をしてみると、転職した仕事を継続した状態で家事を行う事が厳しかった等のケースも考えられます。

結婚してから転職するメリット・デメリット

結婚してから転職する事は、実際に結婚生活が始まっていると言うメリットがあります。
特に結婚前に相手と一緒に生活した事がなかったと言う場合は、お互いの生活習慣の違いに戸惑ったりする事等もあると思います。

実際に一緒に暮らして見ないと、夫が家事にどれ位協力してくれるのか等と言う面も分かりづらい場合もあります。

妻が働くに当たって、夫の家事の協力度の高低は大事なポイントだと思います。
実際結婚生活を行ってみて、それに合った働き方を選びやすくなるのではと思いました。

結婚してから転職する事のデメリットを説明します。

転職活動は必ず短期間で終了しない可能性もあります。
転職活動が長期化するケースも考えられるのです。

転職活動が長期化すれば、それに伴う出費も増える事が予測出来ます。
更に全く働いていない状態で転職活動を行っている場合は、その期間には収入がない形になります。

転職してから結婚する場合も結婚してから転職する場合も、両方ともメリット・デメリットがあるのです。
よって、結婚を機会に転職される場合は感情的に判断するのではなく、理性的にその良い面と悪い面を知った上で行動を移す事が肝心だと思います。

どちらの選択を選んだ場合でも、そのデメリットに対する対策も実施する事も大事です。

また、結婚前と結婚後のどちらの期間に転職活動を行うにしても、転職サイトを上手に活用される事をおすすめします

結婚をした後の理想の働き方は人によって異なって来るので、それに近い職場を見つける為にも幅広い求人を見て行く事が大事です。

色々な転職サイトに登録をすれば、その分だけ幅広い求人を応募する事が可能になるので利用されると良いと思います。

ネットに繋がっている環境であれば、自分の家でも求人を見る事が可能なのも利点です。
結婚をする前や結婚をした後は、何かと多忙なケースもあります。
そのような場合でも、比較的求人のチェックをしやすいと思います。

条件をじっくり確認して、自分に合っている求人を見過ごさない様に注意したい所です。
転職サイトに登録をすれば、求人に応募する事も比較的手軽である点も魅力的な点です。

よって、今まで転職する時にあまり転職サイトを利用した事がなかった人も、転職サイトを活用する事を検討してみる事をおすすめします。

結婚後の転職で注意が必要なポイント

結婚後の転職のポイント

転職活動の開始とゴールの道筋を立てる

企業によっては結婚している事によって採用を躊躇してしまうケースも見られます。

採用をしても出産をして育児が負担になる事によって、働き続ける事が困難になるのではないか等と懸念を抱く場合等があるようです。

また、結婚後に転職を行うタイミングも肝心になります。
結婚をして新しい生活を始める場合は、色々と大変な側面があると思います。

新しい生活に慣れる事で精一杯になって、転職活動を開始するタイミングを逃してしまう事も考えられます。
退職をした時から期間が空く事や、年齢が高くなる事等によって、転職をする事が大変になる場合がある事を知っておいた方が良いと思います。

結婚後に転職される場合は、このような点に注意して対策を検討される事が大事です。

まず、タイミングを逃さない様に、いつ位に転職をするかをはっきりさせる事をおすすめします。

面接の対策を立てる事が重要

また、志望企業が結婚している事で採用に関して懸念している場合も想定して、面接対策をしっかり行う事が大事です。

実際に結婚後に面接を受けた際に、出産したら仕事はどうするのか等と質問された場合もあるようです。
結婚後の働き方に関する質問を面接官にされた場合に備えて、どのように回答するかを考えておく事をおすすめします。

この他にも、転職活動を行うに当たって履歴書の書き方や、身だしなみ等で不明点がある場合はしっかりと解消させる事も大事になります。

ちなみに、転職サイトによっては、求人のチェックや応募が可能なだけではなく、転職に関する情報が掲載されていると言うケースもあります。

転職に関する情報が充実している転職サイトもありますので、活用するのも良いかも知れません。
転職サイトの中には、実際に転職された方のエピソードを見る事が出来るケースもあります。


結婚後5年~10年のライフスタイルを考える

結婚してからのライフスタイル


まず、結婚して5年~10年後に夫婦間の子供がいる事を希望しているのかと言う事や、出産の時期や人数等ライフスタイルに少なくない影響を及ぼします。

単純に出産する子供の人数が多い方が育てる為に必要な金銭は増える事になります。

毎日の生活だけではなく子供を育てる為の資金を準備する為にも、5~10年後に働く事を希望しているのか、どのように働くのかを検討する事が大事です。

更に、結婚する女性が結婚後5年~10年までに、どのようなキャリアプランを希望しているかと言う事も大事になります。

例えば、結婚する女性が正社員として働く事を希望しているのか、ある程度子供の手が掛からなくなってから非正規雇用で働く事を希望しているのか等によっても、キャリアプランが異なって来るのです。
ただ、一般的に離職期間が長いと正社員になれる可能性は低くなくなるので注意が必要です。

よって、結婚をする女性自身が結婚後1年~3年後ではなく、5年~10年後のライフスタイルをどうしたいのかをよく考える事が大切です。

勿論、妻側だけではなく、夫側の結婚後5年~10年のライフスタイルの希望も大事になります。
例えば、子供が成長するまでは妻が家庭に専念する形の夫婦もあれば、子供を出産しても妻が正社員や派遣社員等に就業している形の夫婦等もあります。

妻側のキャリアプランの希望や今後の家族計画を含めて、夫婦の間で最も納得できる形の結婚後5~10年後のライフスタイルを考える事をおすすめします。

まとめ

結婚を機に転職するケースは、色々な事をよく考える事が大事になります。

まず、結婚後・結婚前に転職をするのかと言うタイミングも大切になるのです。
結婚前・結婚後のどちらのタイミングでも長所と短所があります。一概に転職すると言っても、アルバイト・派遣・正社員・パートタイム等の様々な雇用形態があります。

この他にも、結婚後に在宅で働く女性もいるようです。
このように結婚後にどのような形で働くかは、夫婦間の5~10年後のライフスタイルがどのようになっているかも関わってきます。

結婚した女性側の子供に関する希望や5~10年後のキャリアプランに、夫側の希望のライフスタイルの希望も含めて、熟考される事をおすすめします。



あわせて読みたい

転職エージェント・サイトの業界別比較一覧

転職市場 女性の30代でも転職を成功させる秘訣

2018年に転職するなら おすすめ業界・業種ベスト3





リクルートエージェント

年収600万円以上を希望する人や、TOEIC700点以上のスコアを持つ人におすすめの転職エージェントです。
業界№1の圧倒的な求人数が特徴で、キャリアに自信のある人や早く転職したい人におすすめ。
札幌・仙台・宇都宮・さいたま・千葉・横浜・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・岡山・広島・福岡などの地方都市でも利用可能。
デューダ

非公開求人がサイト掲載求人の5倍もある大手転職エージェント。
150社以上が参加する転職フェアに参加できるのもDODAのみ。
札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡の主要都市で面談が可能。
マイナビエージェント×IT

大手マイナビエージェントのIT・WEB専門分野。 マイナビの営業力は、他社とは比較ならないほど活発なので、独占求人等の求人数も多く存在する。
また、書類選考だけでなく、面接の通過率が高い事も特徴のひとつ。
その理由は、元エンジニアのキャリコンサルタントが存在し、非常に豊富な知識で転職をサポートしてくれます。
20代~30代でエンジニアへの転職を希望する人にはおすすめ!
第二新卒者であれば、IT関係未経験OKの求人も多数。
東京・神奈川・埼玉・千葉等の首都圏や関西圏での転職を考える人におすすめ!
ギークリー

IT・WEB専門の転職サイト。 年収1000万円越えの求人も存在している位、求人の質が揃っています。
また、エンジニアだけでなく営業やマーケッターも対象。
平日の夜や土日も対応してくれるので、利用しやすい。
LINEでエージェントとの連絡が可能。
東京・神奈川・埼玉・千葉でのIT関係におすすめ。
就職Shop

リクルートキャリアが運営する第二新卒・20代向けの転職エージェントです。
登録し求人を紹介してもらうと、書類選考なしで面接が確約!
20代向けの転職サービスなので、未経験OKの求人多数!
介護専門求人サイトかいご畑

介護士専門の転職サイト。
介護畑の特徴は介護士の資格を持っていない人でも転職が決まれば資格講座の受講料が無料になります。
無料で介護士になれる転職サイトです。
勿論、経験者の転職も手厚くサポート。
【保育士バンク】

保育士専門の転職サイト。
国内最大級の求人数を誇り、保育士専門のキャリアコンサルタントが在籍。
保育士バンク限定の非公開求人多数。
【ファッショーネ】

アパレル専門の転職サイト。
販売員はもちろん、デザイナーやパタンナー・バイヤーなどアパレルに関わるあらゆる専門職の転職をサポート。


関連記事

気の机

転職するには学歴がないと不利なのか?

学歴に自信がない人は、有利に転職することが出来ないのか? 自分の学歴に自信のない人は、

記事を読む

2018年に転職するなら おすすめ業界・職種ベスト3

転職を考えているものの、実際に転職をしても大丈夫なのか? と不安に感じている方も多いと

記事を読む

自分に自信のない会社員

転職するのにアピールするスキルがない人はどうする?

今の会社に不満があって辞めたいと思っているのに、転職に関して自信がなくて踏み切れない。 そ

記事を読む

仕事(会社)を辞めて後悔しない為の転職術

転職は人生の転機です。 そこにおいて 「こんなはずじゃなかった・・・」 という

記事を読む

嫁に転職を反対されて怒られる

嫁ブロックで転職が出来ない?対策を教えます!

一般的に独身の人より既婚者の方が転職へのハードルが高いと言われています。 しかし、これ

記事を読む

期間工のイメージ
期間工から正社員になるのかは可能なのか?

期間工は、働く期間が決まってるので、安定した働き方ではないかも

工場
工場の仕事で働く期間工とは?

転職するにあたって、短期間で一定の収入を得たい人、直ぐに一定の収入

はたらくヨロコビ
2018年問題も心配なし!工場の求人ならはたらくヨロコビ.com

工場で働きたい、製造業で転職をしたいと思っている方は、どうやっ

嫁に転職を反対されて怒られる
嫁ブロックで転職が出来ない?対策を教えます!

一般的に独身の人より既婚者の方が転職へのハードルが高いと言われ

自分に自信のない会社員
転職するのにアピールするスキルがない人はどうする?

今の会社に不満があって辞めたいと思っているのに、転職に関して自

全力で逃げる会社員
仕事から逃げたいと思ったら辞めて逃げていい

働いていて・・・ 今の仕事から逃げたい 会社から逃げた

ギークリー体験談
ギークリーの評判と口コミ IT専門サイトでの転職体験談

東京・神奈川・埼玉・千葉でのIT・WEB・ソーシャルゲーム業界

急いで転職しようとするサラリーマン
仕事(会社)を変えたい人は直ぐに転職した方がいい

不景気のこの時代では、転職をしたいと考えながらもなかなか行動に

ファルマスタッフの評判と口コミ 薬剤師の派遣に転職

薬剤師の専門の転職サイトの中でも、派遣に非常に強いという特徴を

仕事にやる気のでないサラリーマン
仕事にやる気が出ない人は転職して環境を変えよう

仕事をしていて、やる気がでない・・・ 最近全く仕事が楽しくない・

転職の面接
転職の面接対策たった3つでOK!

転職活動をしていて、一番緊張してしまう事と言えば、応募企業との

異動になって辞めたいサラリーマン
異動(転勤)で仕事を辞めたい人が転職するべきたった1つの理由

全国に展開している様な、大きな企業で働いている人は突然の異動や

新しい仕事に燃えるサラリーマン
転職活動と新卒就活の違いとは?

転職する際に、新卒時の就職活動を参考に転職活動を考えている人が

年収分の札束
年収の平均値を年齢別・業界別・性別で見る

自分の年収は高いのか?低いのか?年齢に対して適正な年収なのか?

仕事辞めたい病にかかっている
仕事(会社)辞めたい病?転職すれば解決する!

仕事をしている社会人の多くの人が人がかかる病、『仕事辞めたい病

嘘を見破るビジネスマン
転職は35歳が限界説の嘘?35歳以上の転職方法

転職に関しては、定説の様に言われていた「35歳限界説」 35

ポイントを示すOL
転職活動や転職後の不安を消し去るポイントとは?

転職活動をいざ行っていたり、転職後のことを考えると、不安に思っ

転職が上手く行かず頭を抱える
転職がうまくいかない人必見!今から間に合う転職術

転職活動を行っているのに、どうも上手くいかない。 自分の条件

ブランクkら頭を抱えるOL
転職はブランク期間があると厳しい?

近年では、特に女性の場合には、何かしらの事情で仕事を辞め、社会

手取りが20万しかない
手取り20万円を手取り30万円に変える方法

転職を考える時というのは、それぞれに理由は違っていると思います

→もっと見る

PAGE TOP ↑