*

転職エージェントの登録面談でやってはいけない3つのこと


総合系・IT系などの
業界専門の転職サイトを多数掲載


⇒業種別の転職サイトを見にいく




やってはいけない事をやった

転職エージェントの面談でやってはいけない3つのこと


初めて転職をする人や、転職エージェントを初めて利用する人は登録の面談がどういうものなのかがよく分らないのではないでしょうか?

ここでは転職エージェントの登録面談で絶対にやってはいけない3つのことを紹介します。


転職エージェントの面談でやってはいけないこと1
約束を守らない

当たり前です(笑)
しかし、冗談のようなことですが、ここに書くということは実は約束を守らない人が多いんです。

多いのは面談のスケジュールを決めたのに、遅刻をする・面談に来ないといったことです。

理由はともかく、こんなことをしたらどうなるのか?
当然キャリアコンサルタントからの評価は最悪です。
しかもキャリアコンサルタントは企業に紹介するのに、知りえた転職希望者の情報を隠すことは仕事上できません。

仮に企業を紹介してもらえるとしても、推薦状に「約束の時間を守らない」なんて書かれたらアウトです。
普通に考えて、あなたでもそんな人は採用しませんよね?

転職エージェントをサービスとして捉えてしまうと、忘れがちですがあなたはキャリアコンサルタントにも企業も自分を売り込んで評価してもらう立場なのです。
そのことを忘れてはいけません。
転職エージェントとの面談で約束を守らないというのは、絶対にやってはいけないことなので覚えておきましょう。

急用で面談に行けなくなったり、遅れてしまう場合は必ず連絡しましょう。
そして約束は何度も破らない様に、次の約束は必ず守るようにしましょう。


転職エージェントの面談でやってはいけないこと2
嘘をつく

これまた小学生の子供に言う様なことですが、面談で嘘をついてしまう転職希望者は意外といるそうです。

もちろん、学歴や経歴を詐称してしまえば転職が成功したとしても、バレたら懲戒処分対象になります。
というより、キャリアコンサルタントに見抜かれてしまう可能性が大です。

キャリアコンサルタントは転職をアシストするプロですし、色々な人脈を持っています。
転職希望者がバレないと思ってついた嘘も思いもよらないことで真実が明るみになります。

その他にも、
「以前別の転職エージェントでこういう紹介をこういう条件で紹介を受けた」
とか
「○○という企業に△△のポジションでこんな条件で内定をもらいました」
といった嘘をつく転職希望者がいるそうです。

こういう嘘をつく転職希望者は嘘をついてキャリアコンサルタントを煽って年収交渉をする人です。

しかしキャリアコンサルタントはその道のプロ。
どこの会社がどんな人に内定を出し、どの程度のポジションを任せて年収はどれくらいなのか?など何となくですが分ります。

嘘の場合、キャリアコンサルタントは「あれ?」と何か違和感を感じます。
彼らの幅広いネットワークを駆使して調査すれば、すぐに事実が分ります。

キャリアコンサルタントに嘘をつくのは絶対にやってはいけないことなので正直に誠実に話をしましょう。

上記2点は以前お話した転職エージェントを味方にしてしまう3つの方法

参考にして頂ければ分ると思います。


転職エージェントの面談でやってはいけないこと3
ネガティブな情報を発信しない

転職エージェントの面談やキャリアコンサルタントとの話は確かに企業の採用面接ではありません。
気楽に自分の考えを話して下さい。
と言われると思います。

事実、変に緊張するよりは気軽にリラックスして話をした方がいいとは思います。
しかし、ここで注意したい点があります。
緊張しないことと油断することは違うということです。

転職理由や退職の理由は転職活動をする上で何度も答える必要があります。
企業の採用面接でないからといって、転職エージェントのキャリアコンサルタントに「上司が嫌だった」「人間関係でトラブルになった」「給料が安い」などのネガティブなことを絶対に言わない様にしましょう。

最初にも書きましたが、キャリアコンサルタントは紹介する企業に退職理由や転職理由という情報として、正確に紹介企業に伝える義務があります。

企業の採用面接で上手く立ち回る事ができたとしても、推薦状に「人間関係のトラブル」なんて文言が入ったら、面接で言っていた転職理由なんて白々しく聞こえてしまいます。


ここでは3つのポイントとして書きましたが、キャリアコンサルタントをサービスを提供してくれる相手ではなく、自分を評価して売り込んでくれる人物だと思いましょう。
単なる転職上のサービスではなく面接として臨むことができれば問題ないと思うので、忘れないようにしましょう。





リクルートエージェント

年収600万円以上を希望する人や、TOEIC700点以上のスコアを持つ人におすすめの転職エージェントです。
業界№1の圧倒的な求人数が特徴で、キャリアに自信のある人や早く転職したい人におすすめ。
札幌・仙台・宇都宮・さいたま・千葉・横浜・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・岡山・広島・福岡などの地方都市でも利用可能。
マイナビエージェント×IT

大手マイナビエージェントのIT・WEB専門分野。 マイナビの営業力は、他社とは比較ならないほど活発なので、独占求人等の求人数も多く存在する。
また、書類選考だけでなく、面接の通過率が高い事も特徴のひとつ。
その理由は、元エンジニアのキャリコンサルタントが存在し、非常に豊富な知識で転職をサポートしてくれます。
20代~30代でエンジニアへの転職を希望する人にはおすすめ!
第二新卒者であれば、IT関係未経験OKの求人も多数。
東京・神奈川・埼玉・千葉等の首都圏や関西圏での転職を考える人におすすめ!
ギークリー

IT・WEB専門の転職サイト。 年収1000万円越えの求人も存在している位、求人の質が揃っています。
また、エンジニアだけでなく営業やマーケッターも対象。
平日の夜や土日も対応してくれるので、利用しやすい。
LINEでエージェントとの連絡が可能。
東京・神奈川・埼玉・千葉でのIT関係におすすめ。


関連記事

面接の時の服装

転職エージェントの面談 服装はどうする?

転職エージェントに登録していざ面談 服装はどんな服装がいい? さああなたは転職活

記事を読む

転職エージェントの仕組みはどうなっているのか?

転職を考えている人には気になる転職エージェントですが、この転職エージェントの仕組みは一体どう

記事を読む

転職サイトのメリット

転職エージェントを利用する8つのメリット

転職エージェントを利用するとどんなメリットがあるのかを把握しよう 転職をする際に転

記事を読む

転職エージェントの登録はどこにしたらいいのか?

転職エージェントの登録はどこにいくつする? 転職エージェントは大小たくさんあります

記事を読む

エージェントを味方にした!

転職エージェントを味方にしてしまう3つの方法

転職エージェントを味方にして スムーズに転職活動を進めよう 転職エージェ

記事を読む

転職におすすめ業界・職種ベスト3

転職を考えているものの、実際に転職をしても大丈夫なのか?

期間工のイメージ
期間工から正社員になるのかは可能なのか?

期間工は、働く期間が決まってるので、安定した働き方ではないかも

工場
工場の仕事で働く期間工とは?

転職するにあたって、短期間で一定の収入を得たい人、直ぐに一定の収入

はたらくヨロコビ
2018年問題も心配なし!工場の求人ならはたらくヨロコビ.com

工場で働きたい、製造業で転職をしたいと思っている方は、どうやっ

嫁に転職を反対されて怒られる
嫁ブロックで転職が出来ない?対策を教えます!

一般的に独身の人より既婚者の方が転職へのハードルが高いと言われ

自分に自信のない会社員
転職するのにアピールするスキルがない人はどうする?

今の会社に不満があって辞めたいと思っているのに、転職に関して自

全力で逃げる会社員
仕事から逃げたいと思ったら辞めて逃げていい

働いていて・・・ 今の仕事から逃げたい 会社から逃げた

ギークリー体験談
ギークリーの評判と口コミ IT専門サイトでの転職体験談

東京・神奈川・埼玉・千葉でのIT・WEB・ソーシャルゲーム業界

急いで転職しようとするサラリーマン
仕事を変えたい人は直ぐに転職した方がいい

不景気のこの時代では、転職をしたいと考えながらもなかなか行動に

ファルマスタッフの評判と口コミ 薬剤師の派遣に転職

薬剤師の専門の転職サイトの中でも、派遣に非常に強いという特徴を

仕事にやる気のでないサラリーマン
仕事にやる気が出ない人は転職して環境を変えよう

仕事をしていて、やる気がでない・・・ 最近全く仕事が楽しくない・

転職の面接
転職の面接対策たった3つでOK!

転職活動をしていて、一番緊張してしまう事と言えば、応募企業との

異動になって辞めたいサラリーマン
異動(転勤)で仕事を辞めたい人が転職するべきたった1つの理由

全国に展開している様な、大きな企業で働いている人は突然の異動や

新しい仕事に燃えるサラリーマン
転職活動と新卒就活の違いとは?

転職する際に、新卒時の就職活動を参考に転職活動を考えている人が

年収分の札束
年収の平均値を年齢別・業界別・性別で見る

自分の年収は高いのか?低いのか?年齢に対して適正な年収なのか?

仕事辞めたい病にかかっている
仕事辞めたい病?転職すれば解決する!

仕事をしている社会人の多くの人が人がかかる病、『仕事辞めたい病

嘘を見破るビジネスマン
転職は35歳が限界説の嘘?35歳以上の転職方法

転職に関しては、定説の様に言われていた「35歳限界説」 35

ポイントを示すOL
転職活動や転職後の不安を消し去るポイントとは?

転職活動をいざ行っていたり、転職後のことを考えると、不安に思っ

転職が上手く行かず頭を抱える
転職がうまくいかない人必見!今から間に合う転職術

転職活動を行っているのに、どうも上手くいかない。 自分の条件

ブランクkら頭を抱えるOL
転職はブランク期間があると厳しい?

近年では、特に女性の場合には、何かしらの事情で仕事を辞め、社会

→もっと見る

PAGE TOP ↑