*

転職エージェントの仕組みはどうなっているのか?


総合系・IT系などの
業界専門の転職サイトを多数掲載


⇒業種別の転職サイトを見にいく




転職エージェントの仕組み


転職を考えている人には気になる転職エージェントですが、この転職エージェントの仕組みは一体どうなっているのかを紹介したいと思います。

まず、転職エージェントをよく知らない方のために説明します。
転職エージェントとは国から許可を得て仕事を紹介する民間の会社のことです。

大手の転職エージェントから中小の転職エージェントまで幅広くあります。
さらに近年は会社ごとに専門性を持った会社も増えています。

例えば、IT業界専門の転職エージェントや、医療系に特化した転職エージェントがあります。

そんな転職エージェントの仕組みはどうなっているのか?

この転職エージェントの仕組みを知っていれば、転職時に上手く転職エージェントを利用することができます。



転職エージェントの仕組み1-ビジネスモデル-

ハローワークや求人雑誌と違い、企業が「こんな人材が欲しい」という内容を転職エージェント側が企業側にヒアリングを行い把握します。

次に、転職を希望する人の要望を聞いて、転職希望者の能力と転職希望者の求める会社を把握します。

その上で、両者にとって求めるものが一致する、または近い場合に転職希望者を企業に紹介します。

企業は転職エージェントから紹介された転職希望者の職歴や転職エージェントの評価に目を通して面接をするか決めます。

ここで、初めて企業と転職希望者が面接に至る訳です。
面接後、双方で希望が一致すれば採用という形になります。

採用までいくと、初めて転職エージェント側は報酬を企業側から受け取れるという訳です。

こうして見て頂くと分る通り、転職エージェントとしては転職希望者を企業側に紹介するだけでなく採用までいく事によって成功報酬を手にすることができる訳ですから、転職希望者に対して親身になって転職ができるように手伝ってくれるという訳です。

転職エージェントの仕組み2-成功報酬について-

実は転職エージェントの成功報酬にはこれといった基準はありません。
業界や相手の企業によって異なる場合が多いと思います。

しかし、基本としては転職希望者が転職に成功した場合の年収の3割前後が多いと思います。

ですので、転職エージェントにとっても転職希望者が高い年収で転職に成功すると利益になる訳です。
これは転職希望者にとっては嬉しい限りですね。

大企業が大量の採用を予定している場合は、一人につき一律で数十万円といった形の場合もあるようです。

ただし、これも絶対的な数字ではありません。

当然ですが、不景気の時は企業も採用に積極的はありませんし、採用にかける費用も抑えたいと考えるのが普通です。

しかし、景気がいい時や景気のいい業界、または国家資格などを有する職種などは成功報酬が高めに設定されていることも多いようです。

転職エージェントの仕組み3-なぜ成り立つのか?-

まず企業にとって人を採用するにはお金がかかります。

例えば求人雑誌に広告を出したり、求人サイトに掲載したりするだけでも、何十万円もの費用がかかってしまいます。

しかし、お金を払っても応募があるとは限りませんし、あったとしても企業が求める人材からは応募がないことはよくあります。

逆にとても多くの応募があった場合、企業側の人事は全ての書類に目を通し、面接をして不採用の通知を出してということをしなくてはいけないので、非常に負荷が大きいのです。

しかし、転職エージェントに依頼をすれば企業側が求める人材のみを紹介してもらえるので採用活動に無駄な費用と労力が発生しないのです。

費用も採用が決まってからの成功報酬なので、効率的といえます。

さらに転職エージェントのキャリアコンサルタントは転職希望者と面談済みですので、企業側からすると書類選考後に面接で実際に会ってみると書類の印象と大きく違うといったこともなくなり、企業側の人事の負担は大幅に軽減できるのです。





リクルートエージェント

年収600万円以上を希望する人や、TOEIC700点以上のスコアを持つ人におすすめの転職エージェントです。
業界№1の圧倒的な求人数が特徴で、キャリアに自信のある人や早く転職したい人におすすめ。
札幌・仙台・宇都宮・さいたま・千葉・横浜・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・岡山・広島・福岡などの地方都市でも利用可能。
マイナビエージェント×IT

大手マイナビエージェントのIT・WEB専門分野。 マイナビの営業力は、他社とは比較ならないほど活発なので、独占求人等の求人数も多く存在する。
また、書類選考だけでなく、面接の通過率が高い事も特徴のひとつ。
その理由は、元エンジニアのキャリコンサルタントが存在し、非常に豊富な知識で転職をサポートしてくれます。
20代~30代でエンジニアへの転職を希望する人にはおすすめ!
第二新卒者であれば、IT関係未経験OKの求人も多数。
東京・神奈川・埼玉・千葉等の首都圏や関西圏での転職を考える人におすすめ!
ギークリー

IT・WEB専門の転職サイト。 年収1000万円越えの求人も存在している位、求人の質が揃っています。
また、エンジニアだけでなく営業やマーケッターも対象。
平日の夜や土日も対応してくれるので、利用しやすい。
LINEでエージェントとの連絡が可能。
東京・神奈川・埼玉・千葉でのIT関係におすすめ。


関連記事

面接の時の服装

転職エージェントの面談 服装はどうする?

転職エージェントに登録していざ面談 服装はどんな服装がいい? さああなたは転職活

記事を読む

転職で気をつける

転職エージェントを利用する時の3つ注意点

転職エージェント利用時の注意点 どう見られるかでサービスも変わる? 転職エージェント

記事を読む

転職サイトのメリット

転職エージェントを利用する8つのメリット

転職エージェントを利用するとどんなメリットがあるのかを把握しよう 転職をする際に転

記事を読む

転職エージェントの登録はどこにしたらいいのか?

転職エージェントの登録はどこにいくつする? 転職エージェントは大小たくさんあります

記事を読む

転職エージェントの登録面談でやってはいけない3つのこと

転職エージェントの面談でやってはいけない3つのこと 初めて転職をする人や、転職エー

記事を読む

2019年に転職するなら おすすめ業界・職種ベスト3

転職を考えているものの、実際に転職をしても大丈夫なのか?

期間工のイメージ
期間工から正社員になるのかは可能なのか?

期間工は、働く期間が決まってるので、安定した働き方ではないかも

工場
工場の仕事で働く期間工とは?

転職するにあたって、短期間で一定の収入を得たい人、直ぐに一定の収入

はたらくヨロコビ
2018年問題も心配なし!工場の求人ならはたらくヨロコビ.com

工場で働きたい、製造業で転職をしたいと思っている方は、どうやっ

嫁に転職を反対されて怒られる
嫁ブロックで転職が出来ない?対策を教えます!

一般的に独身の人より既婚者の方が転職へのハードルが高いと言われ

自分に自信のない会社員
転職するのにアピールするスキルがない人はどうする?

今の会社に不満があって辞めたいと思っているのに、転職に関して自

全力で逃げる会社員
仕事から逃げたいと思ったら辞めて逃げていい

働いていて・・・ 今の仕事から逃げたい 会社から逃げた

ギークリー体験談
ギークリーの評判と口コミ IT専門サイトでの転職体験談

東京・神奈川・埼玉・千葉でのIT・WEB・ソーシャルゲーム業界

急いで転職しようとするサラリーマン
仕事を変えたい人は直ぐに転職した方がいい

不景気のこの時代では、転職をしたいと考えながらもなかなか行動に

ファルマスタッフの評判と口コミ 薬剤師の派遣に転職

薬剤師の専門の転職サイトの中でも、派遣に非常に強いという特徴を

仕事にやる気のでないサラリーマン
仕事にやる気が出ない人は転職して環境を変えよう

仕事をしていて、やる気がでない・・・ 最近全く仕事が楽しくない・

転職の面接
転職の面接対策たった3つでOK!

転職活動をしていて、一番緊張してしまう事と言えば、応募企業との

異動になって辞めたいサラリーマン
異動(転勤)で仕事を辞めたい人が転職するべきたった1つの理由

全国に展開している様な、大きな企業で働いている人は突然の異動や

新しい仕事に燃えるサラリーマン
転職活動と新卒就活の違いとは?

転職する際に、新卒時の就職活動を参考に転職活動を考えている人が

年収分の札束
年収の平均値を年齢別・業界別・性別で見る

自分の年収は高いのか?低いのか?年齢に対して適正な年収なのか?

仕事辞めたい病にかかっている
仕事辞めたい病?転職すれば解決する!

仕事をしている社会人の多くの人が人がかかる病、『仕事辞めたい病

嘘を見破るビジネスマン
転職は35歳が限界説の嘘?35歳以上の転職方法

転職に関しては、定説の様に言われていた「35歳限界説」 35

ポイントを示すOL
転職活動や転職後の不安を消し去るポイントとは?

転職活動をいざ行っていたり、転職後のことを考えると、不安に思っ

転職が上手く行かず頭を抱える
転職がうまくいかない人必見!今から間に合う転職術

転職活動を行っているのに、どうも上手くいかない。 自分の条件

ブランクkら頭を抱えるOL
転職はブランク期間があると厳しい?

近年では、特に女性の場合には、何かしらの事情で仕事を辞め、社会

→もっと見る

PAGE TOP ↑